千葉大学大学院 理学研究院 生物学研究部門

クロマチン代謝制御研究室(浦研究室)のホームページへようこそ。

 

当研究室では、ヒストン修飾を介したゲノム複製・修復・転写の制御機構について研究を進めています。大腸菌などの原核生物から、タンパク質及びヒト培養細胞レベルでの生化学・細胞生物学的解析、そして疾患モデルマウスを用いた研究アプローチで、統合的にゲノム制御メカニズムの解明を目指します。

広告

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑